観葉植物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半年前といま(世界経済と日本)・・・続きです。

日本経済の動向を考える上で影響が大きく
激変中の米国、EU、中国の経済動向を
半年前といまをおさらいしています。

の続きです。

米国の気になるニュースの2点目です。

ITバブルのツケはサブプライムでツケ払いした米国。
そして、そのサブプライムのツケ払いは欧州金融機関にも
ちゃっかりツケまわししました。

つまりEU危機の主要な原因であるようです。


”バブルのツケはバブルで払う”路線です。


サブプライムはリーマンショックを機に崩壊に向かいました。


その後は 穀物バブルがありました(現在進行形?)。

  ・米国は穀物輸出大国です。ガーギル社などメジャーと
   呼ばれる米国巨大企業が牛耳っています。
  
  ・北米に次いで最近注目されている主要産地の南米も
   既に昔から実質的にこのメジャーが牛耳っています。
   なにせ”穀物エレベーター”は彼らが握ってるからです。

  ・”穀物エレベーター”というのは収穫した穀物の
   運搬システムのことです。収穫した穀物をサイロに集め、
   港までまとめて運搬し、そこでまたサイロに保管し、
   船でまとめて輸出する設備、ネットワークです。

  ・いまさら新規設備して産地の契約農家を集め直すのは
   至難の業です。

  ・穀物市場は貿易にまわる量が限られています。そして
   輸出国、輸入国とも参入メンバーが数少ないので
   乱高下しやすい特性を備えています。

  ・輸出国は米国、ロシア、ブラジル、アルゼンチン、オーストラリア
   などで天候次第で輸出に出せる数量が激しく変化します。

  ・輸入国は日本、韓国。最近は爆食の中国、インド。特に
   中国が日本を抜いて世界トップになりそうな勢いです。
   この原因は、人口の増加だけでなく”食の高度化”があります。

  ・”食の高度化”とは簡単に言うと牛肉をたくさん食うように
   なるということです。穀物は飼料としての需要が大きいのです。
   しかも、畜肉にする方が穀物の使用量は大きいのです。

  ・目安として鳥肉1kgをつくるのに穀物4kgが使われるそうです。
   これが豚肉だと穀物7kg、牛肉だと12kgと使われる量が
   増えるのです。

  ・穀物大国の米国は、戦後の日本にパン食を普及させ、マクドナルド
   を進出させ、牛肉文化を普及させ・・・これらは国策といえましょう。

  ・バイオ・エタノール政策も環境対策ではなく、自国の穀物資源を
   優位に展開するための国家的需給調整弁とみることも可能です。   


そして、シェールガス革命というネタも持っています。   

   
この辺はこれまでのボヤキでも触れてきた範囲ですが、
気になるニュースというのはこれらのことではありません。


気になるニュースというのは「コベナンツ・ライト融資」です。


いわゆる企業版のサブプライムローンだそうです。
主にM&Aの際に使われる与信の条件を大幅に緩めた貸し出しで、
サブプライムと同様に証券化され転売されるようです。

ある雑誌によるとこれが数千億ドルは下らないと推測される話が
紹介され、これがどこかの金融機関の破たんを契機に騒ぎになる
のではないかとの予測がでていました。


「コブライト・ショック」だそうです。


こんなバブルも仕掛けられていたとは・・・米国おそるべしです。


さて、次回こそ、中国の半年前といまへ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ブログランキング(クリック)
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

CAP_HARC

Author:CAP_HARC
FC2ブログへようこそ!

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

片岡洋一の挑戦ブログ☆未来にかける橋☆

部品メーカーから総合商社の☆営業マンになった男ブログ ~くじら村から発信中!!~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。