観葉植物
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の食材リスクの本質は農薬どころでなく、それ以上・・・(3)

なぜ、中国の地下水が重金属で汚染されているのか・・・


地表から地下水脈に至るまで分子量の大きい重金属は
濾過されてしまうハズです。

例外的にヒ素のようなときどき地脈に存在している
ものもありますが、もしそうだとしたらそんなに広範囲に
でているケースはレアかも知れません。


で、天然の地脈に存在しているもの由来でないとしたら
なにが原因なのでしょうか?


実は地下水脈に工業廃液が直接捨てられているという説が
有力なのです。

ちょっと前は国営企業なら河川に垂れ流しがOKでした。

昨今は農民の反乱機運を踏まえて規制強化しています。

外資企業は・・・というより日本からの進出企業は昔から
めっちゃ規制が厳しかったです。

もちろん、「袖の下」をゲットするためです。


ですが、中国では水資源が深刻な問題となっています。
その状況で国営企業まで規制しなくてはいけない状況では
「袖の下」でもちょっとやそっとでは・・・


随分とボヤキが長くなっているのでいささか乱暴かも
知れませんが、ウワサ話をまとめてデフォルメして言うと・・・

 ○河川に垂れ流しはダメになった
  まともに浄化するとかなりカネがかかる

 ○それよりはある程度の設備をかってもタダで
  排水できた方が安い

 ○そうだ!地下水脈へ直接捨ててしまえ!
  高圧のコンプレッサーを買っても安いぞ!

ということのようです。

地下水脈はつながっています。つまり広域に重金属で侵されて
いる懸念が高いのです。

これが飲料水につながっています。
地下水をくみ上げ畑に散水しています(河川水でも汚染は同じ)。
つまり植物に重金属汚染が蓄積されます。

草を食べる生き物が食粒摂取を通じて重金属が蓄積します。

草を食べる家畜を食べる肉食の生き物にも蓄積します。


ちょっと前に長江だったか、原因不明とされる多量の家畜の死骸が
流れてきたことがニュースになりました。

鳥インフルの隠ぺいかという説もありましたが、重金属説もある
ようです(さすがに一気に多量に死ぬのはかなりの高濃度じゃない
とありえないかも・・・)。


さらに先のボヤキでも言及したとおりで、
5月には中国のミネラルウォーター「農夫山泉」事件も
ありました。

ミネラルウォーターの中身が水道水にも劣るほど雑菌や有害物質
が含まれていたことが発覚して事件です。
(中国の水道水はそのまま飲むと腹をこわす危険があるものです)


「赤い水」事件もあります。

河北省で赤く染まった地下水を飲んだ養鶏場の鶏が大量死した事件です。
有害物質のアニリンが引用基準の73倍も含まれていたそうです。
汚染源は化学工場。地元政府の環境保護局は汚染を否定していたそうです。

この事件を機に中国の全国各地で原色系に染まった河川、地下水の報告
がされているそうです。


これも前回のボヤキで言及しましたが、
中国には全国270カ所以上の「ガン村」があるそうです。
肝臓、腎臓、胆嚢、咽喉など特定部位のガンが集中している地区のことです。
飲料水の汚染が原因とみられているようです。


中国は日本のようにほぼ全国どこでも水道施設が整っている国では
ありません。

一部の発展地域を除けば地下水をくみ上げるのも珍しくありません。



で・・・大事なのはココからです。

死を目の前にすると死ぬ気でコトを起こします。
つまり政府に対してのデモ、暴動が起きる可能性が高まります。

歴史的にみて百姓一揆は起きたのは腹ペコで死にそうになったときです。

死を目前にしていない場合はさすがに権力者層にはむかうのは怖いという
理性が働きます。一部の人は理性を超えるかも知れませんが、集団行動に
までは広がりません。

それは中国政府はよく理解しているハズです。
食糧高騰については投機的動きを規制し、構造的にも市場の調整機構を
持たせ、さらにラウンドラッシュと称される海外での農地確保に動き、
庶民に食糧が不足することのないよう注意を払っています。


そんな国ですから庶民の暴動につながりそうな深刻な汚染水問題は
動くハズです。


既に水不足対策で日本の水源にも触手を伸ばし、原生林の買い占めを
しているとのウワサが流れています。

実は日本ではいい水が豊富なので水資源の権益は法的にきちんと厳格に
は守られてないのです。

井戸を掘って水を確保していたとして、その水脈の上流で井戸を
掘って水を確保され、下流のその井戸が枯渇したらどうでしょう?
法的に何かいえるのでしょうか?


汚染水で困る中国がこれほど甘い国を見逃すハズがありません。
今のまま放置していては中国に日本の水資源を略奪されかねません。


しかし、モノは考えようです。
いまこの貴重な水資源を国益として利用できるよう法的に整備し、
国家戦略をたてて官民一体で販売に備えればどうでしょうか?

いまの政党からはこんな発想のひとつもでてきません。

野党ならこのテーマひとつでもそこそこ支持をとれるハズかと
思うのは気のせいでしょうかね・・・


では  ( -ω-)y─┛~~~~~ 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2ブログランキング(クリック)
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

CAP_HARC

Author:CAP_HARC
FC2ブログへようこそ!

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

片岡洋一の挑戦ブログ☆未来にかける橋☆

部品メーカーから総合商社の☆営業マンになった男ブログ ~くじら村から発信中!!~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。