観葉植物
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国はどうなってるのか?

7月は2回目のボヤキです。

これで前月超えです。やったー!

・・・って、実は同じ日のボヤキで長くなったので
2回に分けただけです。


さて、本題の中国ですが・・・

最近は中国進出支援コンサル会社から届くメルマガのセミナー
の主流は「中国からの撤退」がテーマです。

経済成長は低迷し(といっても数字が本当ならそれでも
世界の中では高成長)、シャドーバンクの崩壊から7月危機説
が唱えられています。

中国の経済成長のエンジンは輸出(加工貿易)とインフラ投資
です。その資金源は地方政府の資金であり、その資金は農地をまきあげて
外資に売り払う(正確に言うと使用権の販売)でゲットしています。

外資の進出は「安い優秀な労働力」をアテにしており、近年になって
「現地の巨大マーケット」狙いも出てきています。

地方政府の財源となっている用地は前者です。
巨大マーケットは北京近辺、上海近辺、広州近辺など限られています。
(限られているといってもデカいですが・・・)

後者狙いは飲食・サービス業は大都市圏ですし、大都市圏狙いの
製品製造業もやはり大都市圏近郊になります。

前者の「安い優秀な労働力」はもはや都市伝説です。
昨年ぐらいに聞いた話では工場の一般ワーカーが大都市近郊で
1カ月3000元(いろいろ込の数字)でした。

1元=16円で換算すると48000円です。
(つい昨年まで13円ぐらいだったのにここのところの為替変動
 ですねー。やはりドルに連動操作しているのが伺えます。)

毎年13%アップの政策方針が出されてましたので
5年もすると約2倍なので、ほぼ10万円です。

このぐらいの差なら、管理コストがかかるし、裏金コストもとられる
この国でトータルコストを考慮すればもはや積極的に出る意味は
ありません。

現にリ・ショアの動き(海外からの回帰)が米国企業でみられています。

となると、外資に土地の使用権を売って資金ゲットするにも
買ってくれる相手がいなくなってしまいます。


地方政府の投資は投資ファンドを通じて行っているものも少なくないようです。
このファンドに外資が突っ込んでいたとしたら踏み倒すかも知れないですね。

しかしながら、中国ではおカネの動きはまったく不自由で規制だらけ
なので、外資にそんなおいしい思いをさせまいと(バブルの思考)、
共産党幹部は一部の恩恵団体を除いて規制をかけていたんじゃないでしょうか。


となると、やはり日本企業を騙してオカネを奪う作戦にでるかも知れないですね。
具体的には日本企業の進出を熱烈歓迎し、使用権販売後に没収(理由はセンガク諸島
や靖国など日本国のせいにできるならなんでも)というのもアリかも知れません。


仮に地方政府の借金がなんとかなったとしても、肝心な経済成長戦略を
どうするかという根本問題も解決していません。

「世界の工場」は終焉しました。

「金融立国」で生きていくには真逆の生き方をしています。

「世界の投資家」として投資収益で生きていくにも国を賄える投資を
 産む国がどこにあるのでしょうか。

 これまでの世界で成長した国が基幹としてきた王道で
 自動車産業、電機産業頼みでしょうか。

 自動車産業で国際競争力を持つにはまだまだ距離が遠く、
 覇権をとるには、既存勢力のアドバンテージを一気に減じる
 電気自動車化への一斉転換です。

 電機産業も電気自動車化は追い風です。
 国内需要は家電下郷に支えられてきましたが、これは終焉する
 ようです。

 資源としてはレアアースがあります。資源輸出国としての
 生き方もありかも知れません。

一子政策のツケがまわってきて少子高齢化が一気にすすんでおり、
ついに人口ボーナス期を終え、人口オーナス期を迎えるそうです。

経済成長は労働力人口に相関するという説があり、労働人口が増えるのが
「人口ボーナス期」、逆に労働人口が減るのが「人口オーナス期」です。

人口ボーナス期は経済が成長し、人口オーナス期は弱まっていくという
説があるのです。


そして新しく周体制になって、国内監視体制は強化された印象です。
マスコミ規制、ネット監視などシビリアンコントロールの基本である情報ラインを
強化しているようです。

何をやるつもりなんでしょうかねぇ・・・


環境問題も深刻化しているようです。
共産党幹部のぜいたくを自重させ、国民の不満を抑えているようですが、
環境問題も農業を営む人達をさらに圧迫します。


周辺他国がバックにつけば国内紛争勃発もいよいよありかも知れませんね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ブログランキング(クリック)
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

CAP_HARC

Author:CAP_HARC
FC2ブログへようこそ!

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

片岡洋一の挑戦ブログ☆未来にかける橋☆

部品メーカーから総合商社の☆営業マンになった男ブログ ~くじら村から発信中!!~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。