観葉植物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の考えの伝え方(余計な遠回りをしないために知っておきたいこと)2

前回に、自分の考えを伝えるのに
勘違いしていたとボヤキました。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵

社会人になって最初に教わったのは
「課題形成マニュアル(←うろおぼえです)」
という書籍です。

上司やクライアントからの要望(課題)に対して
提案する解決プランが備えるべき要件は次の3つ
ということを示してくれました。

 1.ニーズに沿っていること
 2.有意性を備えていること
 3.オペレーショナリティがあること

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵

1.ニーズに沿っていること

 どんな優れた提案も相手のニーズに沿って
 ないと聞いてもらえないということです。

 例えば、
 「工場のコストダウンをすすめたいが、どうしたらいい?」
 と聞かれたことに対し、いきなり
 「そんな事業は見込みないからさっさとやめて新しいこと
  はじめましょう」
 と回答されたら、どうでしょうか?
 
 そんな人の話を聞く気になるようには思いません。

 仮にとことん考えた末の結論がそうであったとしても
 まずは、工場のコストダウンをすすめるにあたって
 クライアントの悩み、問題意識に対して認識と解決案を
 十分に示すことが先決です。

 例えそれがどんな名案だったとしても依頼者が受入なければ
 実行されることは無いのでまったく意味がありません。


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵

2.有意性を備えていること

 これは文字通りで、そのプランを実行すると
 勝算が十分に見込めるということです。

 いわゆる狭義の”すぐれたプラン”のことです。

 これだけで動かないのがやっかいなところです。

 実行するにはたくさんのパワーに協力してもらう
 ことが必要なケースが少なくありません。

 しかも、積極的な気持ちになってもらわないと
 乗り越えられないことも少なくありません。
 
 この2だけですとせっかく名案だったとしても
 勿体ないことに”机上の空論”として捨て去ら
 れるか、実行段階で予期せぬ問題が生じて頓挫
 します。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵

3.オペレーショナリティがあること

 これは”実行できるプラン”であることを指します。

 企業にはヒト、モノ、カネ、情報・ノウハウといった
 経営資源がありますが、企業によって持てるものが
 違います。

 業界で成功した事例があり、そのまま真似ればよいか
 というと必ずしもそうはいきません。

 極端な例ですが、自動車業界で新規に参入しようと
 する人に、

 「トヨタのようにやれば成功できるよ」

 という話をしたらどう思われますか?


 「トヨタのように資本はないよ」
 「歴史も設備もないよ。ブランド力もないし」
 「販売会社もないよ」

 と無いものづくしのオンパレードかと思います。


 業界のトップ企業や成功事例と比較され、「だって
 うちにはコレがない、アレがない」と数えあげること
 はないですか?

 そうです。企業によって持てる資源は違うのですから
 当たり前です。

 大事なのは、持っていない資源を数え上げることより
 いま持っている有効資源は何かをしっかり認識して
 それを思いっきり伸ばすことです。

 すぐれたプランはこの視点を兼ね備えているということです。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵ 

これが社会人になってはじめに学んだことです。

提案するというのは自分の考えを伝えることです。
これはこれで社会人の基礎として大事なことを教わった
ように思ってます。

しかしながら、これだけでは不足でした。

有意性やオペレーショナリティの認識にズレが生じたり、
実行する上では組織的な立場の違いから賛同を得られ
なかったりするからです。

オーナーであれば合意形成も不要で、業務命令を
だせばよいことです。

ただ、そうした場合には企業はオーナーの器以上の存在
には決してなりません。

民主的合意形成とかたぐるしいことはいわないまでも
昔のホンダのワイガヤのようにチーム一丸となって
取り組んでいけ組織が強く、一緒にやっていて楽しい
と考えています。

では、どうしたらいいのか・・・

次回のボヤキへと続きます (^_^)/~~
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング(クリック)
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

CAP_HARC

Author:CAP_HARC
FC2ブログへようこそ!

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

片岡洋一の挑戦ブログ☆未来にかける橋☆

部品メーカーから総合商社の☆営業マンになった男ブログ ~くじら村から発信中!!~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。