観葉植物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月も半ばとなりました・・・(^^ゞ」

ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか?

新東名開通でそちら方面におでかけされた方もいらっしゃる
のではないでしょうか。

このボヤキぶろぐは5月に入って大型連休を続けて
おります。

なんというか書く意欲が湧かない・・・

ギリシア連立崩壊でユーロ危機が喧伝され、
JPモルガンが巨額の損失を出し、欧州版でのリーマンショック
の再来も予想されている激動のなかにも関わらず・・・です。

読みたい本も溜まってきてしまいました。
そういえば最近は雑誌も封を切らずにそのまま状態って
もったいないことも・・・

日本の基幹産業である電機産業では
パナソニック▲7800億円、シャープ▲3760億円、
SONY▲4566億円と巨額な損失計上をするなか、
日立製作所は+3471億円の最高益です。

すこし前の日立製作所は総花的な総合家電メーカーで、組織は
巨大化した官僚主義で、没落する日本電機メーカーの象徴とも
いえる存在でした。

注力していた原発事業も昨年の事故があって大きく打撃を
うけたハズですが・・・

それが、どうでしょう・・・最終で3471億円の利益です。
本業のもうけを示す営業利益でも4122億円の黒字です。

この差は、先を見越して事業構造の転換に舵をきれたか否か
によるようです。

SONYも官僚的な会社になってしまって、かつてのように
将来を見越した製品を世にうちだすことができてません。

需要>供給の時代は拡大再生産が命題で、効率よく生産力を
ますのが収益に直結していました。

ですので、そういう時代は”管理”が大事です。
やるべき方向は決まっているので、それをいかに効率よく生産性
を高めていくように管理します。

しかし、需要<供給の時代はそうはいきません。

ただ単にモノをつくったところで売れません。
生産性を高めて多量につくったところで需要サイドに選択権が
あるので、価値を認めてもらえないと売れません。

松下(現パナソニック)は製品開発力で伸びた会社ではありません。
”マネシタ”と揶揄(やゆ)されるように他社のマネ、パクリで
やってきました。

松下が強かったのは組織管理です。

ひとむかし前は、これぞ経営の王道とまで持ち上げられていた
「事業部制」が象徴でした。

各製品分野ごとに製販を一体とした事業部という疑似企業単位として
そこで採算をあげるように組織を管理しました。

そんな松下なので経理畑の人が幅をきかせていました。

たしか「松下経理塾」という書籍まででていたぐらいです。

販売はパナソニックのお店(個人の小規模な電機屋)のネットワーク
をつくって、大規模家電量販店が席捲するまでは強固な構築された
販売網を管理していました。

松下もパナソニックとまで社名を変えて、必死に転身を図ろう
としています。

次世代フラットディスプレイ候補の有機ELではSONYと提携
しました。

ひとむかし前のSONYは技術開発型の企業で、松下とは対照的な
企業でした。

トリニトロン、ヒットビット(8ビットマシン)、ウォークマン、
CD、ベータマックス、プレイステーションなどを世に出して
引っ張ってきた企業です。

成功もあれば失敗もありました。

壊れやすく品質は良いものでは無かったですが、それでも
SONY製品には”カッコいい”というイメージがありました。

いまや官僚主義的な社風になってしまったようなのが残念です。
この官僚主義的になったことが現在の体たらくを招いているように
感じます。せっかくの日本を代表する技術ブランドなのでなんとか
立ち直って、また世界で輝いてほしいと願ってはいるのですが・・・

官僚主義的に陥ったSONYと管理志向の強いパナソニックが
組んだところで”烏合の衆”で何もできそうには無いかと
思えてしまうのが、また残念です。

日本の政治も真のエリートたるリーダー不在で舵取りができません。
内向きに派閥争いにあけくれて、国家が生き残り発展するための
外向きの課題がないがしろにされています。

本来は後者が大切です。

この日本の縮図がパナソニックであり、SONYではないでしょうか。

こうなるとその企業そのものを変えるのは難しいです。

新しくベンチャーが産まれる風土を整え、そうした大企業で
能力を発揮できずに埋もれている人達の力を注入できる環境を
整えていくことを早急にすすめてもらいたいものです。

官民一体となって経済戦略をすすめないと国際競争の嵐のなか
生きのびていくことはおぼつかないように感じる今日この頃
であります。

5月の初ボヤキでした。<(_ _)>
スポンサーサイト
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ブログランキング(クリック)
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

CAP_HARC

Author:CAP_HARC
FC2ブログへようこそ!

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

片岡洋一の挑戦ブログ☆未来にかける橋☆

部品メーカーから総合商社の☆営業マンになった男ブログ ~くじら村から発信中!!~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。