観葉植物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/1はエイプリルフール

明日は ウソを言っても良い日 エイプリルフール です。

エイプリルフールの起源は諸説あるようです。

起源を調べていたらこんなサイトがみつかりました。

more...

スポンサーサイト

自動車産業の覇権の行方は?

おとといのボヤキでガソリン自動車がハイブリッド、EVにとって代わられる根拠
-環境への影響、石油資源の枯渇-についてボヤいてみました。

しかし、表向きの理由、タテマエについて話をしていても覇権の行方は占えません。

自動車に関わる主要国の利害から考えないといけません。

...とはいっても、そんなことを知る由もないので、勝手気ままな
根拠のうらづけなくボヤいてみることにします。

more...

自動車産業の覇権の行方は?

自動車産業は日本の基幹産業です。

過去の歴史をみると自動車産業で覇権を握った国は発展をしてきました。

かつての米国、そして日本...この後はどうなっていくのでしょうか?

ちょうどガソリン内燃機関からハイブリッド、EVへと技術革新も迎えようと
しています。

これは覇権をくつがえされるリスクでもあり、揺らぎかけてる覇権を
確立しなおすチャンスでもあります。

国策レベルで取り組むべき課題であり、経済産業省には戦後の経済復興を指揮
した通産省官僚-いわば真のエリート-に負けない働きが求められています。

more...

CS経営

CS(顧客満足度)経営って何でしょう?

顧客の満足度を高めること=企業の発展 として

顧客満足度調査で数字化して顧客の満足度を定量的にとらえ、
その数字を高めるようにPDCAサイクルをまわす運営のことのようです。

なにかのTV番組で星野リゾートもこれと同じことをやってました。

この顧客満足度調査ってのはマーケティングにも使えます。
なぜかというと...

more...

チョコレートはMe・I・Ji(明治)

京橋に明治製菓の本社があります。

その1Fの道路に面したところにチョレート・カフェという直営店があります。

チョコレートの主成分は油脂、カカオマス、砂糖です。
カカオマスはチョコレート固有の苦さを、砂糖が甘さを、油脂が口のなかでのトロケ方を
決めてくれます。

カカオ成分が濃いほどいいと思って、カカオ成分が濃いチョコを買って
"失敗したー”という経験を持ってる方いらっしゃいませんか?

話がそれたので元に戻します。

カカオマスはいろんな種類があってブレンドされることが普通なようです、
ところがこのチョレート・カフェではブレンドでないカカオマスが楽しめます。

カカオマスは種類によってこんなに違うんだといことが実感できます。

東京駅八重洲南口から歩いて10分ぐらいのところです。
持ち帰り用のチョコも販売してますよ。ちーと 高いですけどね・・・

少子高齢化社会を前提にして

日本は少子高齢化がすすみ、先行きは悲観的にみられています。

BRICS、VISTAといった新興国が注目されるのは人口増です。


マーケットとしてみれば少子高齢化により内需減少が予想されます。

数式で表すと

  1人当たり購買単価 × 購買人数

なので

高齢者になって使う金額が減り、少子化でお金を使う人数も減れば
内需は掛け算で縮小していきます。

この流れを打破するに、-人数を増やすのは海外から人を連れてくる
ぐらいしかないのでそれを別にすれば-
 ”高齢者でも購買活動を活性化する”
 ”今まで購買しなかった層の購買活動を喚起する”
といったところでしょうか。

購買活動を活性化させるには...

more...

サラリーマンは”手柄をアピールしたがる”

サラリーマンは”手柄をアピールしたがる”と言われます。

そういう会社が多いのはたしかのような気がします。


影の努力 や 縁の下の力持ち...

”きっと誰かが見ていてくれる。評価してくれている。”

と思ったら、-残念なことではあるのですが-大間違いです。

トップはそんなところをみていない人が多いです。
業績を伸ばすのに懸命でそんな隅々までみていられないのが普通です。

イヤイヤで目立たないところを影になって支えてあげて
”きっと誰かが見ていてくれる”と思ってやっているのに
結果として”君は目立った活躍がなかった”として評価を
下げられたときにはガッカリします。

そして目立つところだけ上手にアピールして、裏方の仕事を押し付けた
アイツが評価されたら目もあてられません。

そうした目にあえば、普通の人は
”僕も目立つ仕事をしてアピールしよう。裏方の仕事は知ったことではない。”
という発想になっても致し方が無いと思います。

だからこそ、サラリーマンは
”手柄をアピールしたがる”ようになるわけです。

そうならない場合でも
上司の目の節穴ぶりに怒り心頭で、そんな会社を嘆かわしく思い、
スッキリしない陰鬱な気持ちで毎日の職場を過ごすのも不幸なことです。

上司やトップが反省して、きちっと人物像をみてくれるように
なれば一番よいのですが、それは他人のことなので本人が
気づかないかぎりどうにもなりません。

ですが他人は変えられなくとも、自分は変えられます。

縁の下の力持ちは組織に必要です。
そういう仕事もきちんと取り組むことで予期せぬことに気がつかされたり、
意外なときに役に立つ知識を得たりします。

”きっと誰かがみていてくれる”という考えではなく、
”自分のため”と考えて取り組む方が精神的には良いように思います。

気づきや知識をえることも期待せず、”自分がやりたいからやるのだ”
といったぐらいの気持ちで取り組めば、何もなくとも腹ただしく思うことも、
憂鬱な気持ちにも陥らないハズです。


そうはいっても、そうした動きをみている同じような考えをもった仲間を
えられます。イザというときにはそんな仲間が心強いんですけどね。。。

ユーロの行方?

ギリシア問題でユーロ安が一気に進行しました。

ギリシアの財政赤字はGDPの13%、累積対外債務は
GDP並みの3千億ドル超だそうです。

国家財政の破綻危機をみるには債務残高ではなく対外債務で
あることについてはココでボヤキました。
対外債務ワースト20はこのサイトにのってますが、ギリシアよりすごいところは
少なくないのに驚きます。

ギリシア以外のユーロ国家ではアイルランド、オランダ、ベルギー、オーストリア、
フランス、ポルトガル、ドイツ、スペイン、イタリアといった国が入ってます。

先の雑誌に書かれてましたが、このうちギリシア同様の問題を抱える国々を称して
PIGS(ブタども)と呼ぶそうです。いったいどこの国でしょうか?

more...

インドネシア -中国の投資-

3/93/113/13のボヤキの続きです。

3/9は世界第四位の人口大国として経済発展が期待されており、
外資誘致が鍵を握っていること、3/11は日本のインドネシア投資
の動向から「滑走し続けながらも離陸できない国家」についてボヤキました。

そしてその背景として3/13には、インドネシアがミニ中国のような感じで
賃金水準は高くはないがベトナム等に比べて魅力が薄く、日本企業から見たら
”帯に短し、たすきに長し”じゃないですが、中途半端な感じであることを
ボヤいています。

さて、日本がそんな状況に対し、インドネシアでもうひとつの主要投資国
といわれる中国はどんな感じなのでしょうか?

more...

インドネシア -投資をためらうのはなぜ?-

3/93/11のボヤキの続きです。

3/9は世界第四位の人口大国として経済発展が期待されており、
外資誘致が鍵を握っていること、3/11は日本のインドネシア投資
の動向から「滑走し続けながらも離陸できない国家」についてボヤキました。

今回はなぜ投資がなかなか伸びずにとどまっているのかについて
ボヤくことにします。

more...

インドネシア -産業発展?-

3/9のボヤキの続きです。

おおざっぱに言うと
インドネシアは世界第四位の人口大国で、BRICSに次いで経済発展が期待され、
それには日本、中国を主とした外資誘致が鍵を握っているということです。

またいまは1日2ドル以下で暮らす貧困層が4割をしめていますが、
経済発展すれば所得が増えて内需マーケットとしても魅力が増し、それが
さらに外資を招く善の循環にもはいる可能性もないわけではありません。

それでは経済発展の外資誘致がどうなっていくのか、続きをボヤくことにします。

more...

インドネシア -VISTA-

BRICSに続く新興国としてBRICs経済研究所が
VISTAを提唱しました。

そのVISTAのひとつであるインドネシアが先日の日経新聞
(2010.2.22)でとりあげられてました。

インドネシアはあまり知られてませんが、
約2億人を抱える世界第四位の人口大国です。
今後も人口は増え、2050年には3億人近くになることが予想されてます。

2005年から5年間4.5~6.3%の経済成長を維持し、
今後の飛躍が予想されている一方で、これまでも飛躍すると言われ続けたのに
できなかったことから、飛躍を疑問視する声もあるようです。

いったい どうなってるのでしょうか?

more...

J開幕!

いよいよJリーグ開幕です!

BIGは買い忘れましたが、名古屋vsガンバ戦をTV観戦しました。
万博競技場は18105人で満員だそうです。

今年の名古屋は4-3-3の布陣で、中盤の底の吉村選手のところが鍵を
握りそうにみえました。エスパスルスの伊東選手のようなプレイヤーがいると
心強いのでしょうが、コンパクトにして間延びさせないようにバイタルエリアを
詰めても、”前半は背後にロングボール蹴り込みで疲労させて間延びしたところ
で攻撃開始”という岡田戦法をとられると厳しいかも知れません。

そんなつまらぬサッカーに打ち勝ち、見ていて楽しい攻撃サッカーを
展開してくれることを今年のグランパスには期待したいです。

思えばJリーグはもう何年になるのでしょうか?

more...

世の中に雑務という仕事はない

ある人に教わった言葉です。

”世の中に雑務という名の仕事はありません”

goo辞書で”雑務”を検索すると次のようにでてました。
「本務以外のこまごまとした職務。 (類)雑用」

たしかに雑多でつまらなく思える仕事ってあるように感じます。

上司が阿呆に思えるようなあきれた指示をだすこともあります。

・・・右肩あがりで過去の延長戦をたどればよかった世代で変われなかった上司に
   多いことかとおもいますが・・・

余談はさておき、”こんなこと意味無いんじゃいの?”、”めんどくさいなー”、
”つまんない仕事だなー”と思えることがあり、それを雑務と呼ぶことはあるかと思います。

では、この人はなぜ”世の中に雑務という名の仕事はありません”と言ったのでしょうか?

more...

実態の無い影におびえない

自社の戦略方向を探る上で、競合他社の研究は大切です。

”敵を知り、自分を知れば百戦危うからず”と孫子がのたまわっているぐらいです。

ただし、その際に陥ってはいけない罠があります。

more...

最近、拍手をいただいたペ-ジ

ここ1カ月ぐらいでボヤキブログに拍手をいただいたのは次の記事でした。

新製品開発          12.2% 6
中国への進出ってどうよ? 10.2% 5
中国進出の留意点       8.2% 4
K世会、S和会 と 為替動向 6.1% 3
あしたはどっちだぁ        6.1% 3
韓国ってどうなの?       6.1% 3
孫子の兵法            6.1% 3
世界の人口予測         4.1% 2
アジアの人口予測        4.1% 2
中国に進出してどうやって利益を持ち帰れるのか 4.1% 2
自社の主要変数をマネジメントシステムに組み込む(2) 4.1% 2
中国進出の留意点(どんな分野でも進出できるわけではない) 4.1% 2
中国進出の留意点(進出する地域によって優遇は異なる) 4.1% 2
Soccer 日本人監督        4.1% 2
中小オーナー企業の経営(事業承継) 2% 1
1人当たりGDP           2% 1
日本のデフォルト?!       2% 1
VISTA(車でないです)って?   2% 1
日本代表                2% 1
決断の速さの研究           2% 1


拍手をいただき、ありがとうございました。

だいたいここ1カ月ぐらいの範囲ですが、だいぶ前のボヤキもみていただけた
というのは驚きで、また嬉しさ倍増でした。

上記のうち2009年以前のボヤキは

自社の主要変数をマネジメントシステムに組み込む(2) 2009年02月23日
決断の速さの研究                        2008年11月15日

の2件で、ともに”視点・思考方法”のカテゴリーです。

なかなか最近は集中してボヤく時間をとれず、エッセンスを抽出する”視点・思考方法”
が途絶えがちです。

もちっとガンバします。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ブログランキング(クリック)
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

CAP_HARC

Author:CAP_HARC
FC2ブログへようこそ!

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

片岡洋一の挑戦ブログ☆未来にかける橋☆

部品メーカーから総合商社の☆営業マンになった男ブログ ~くじら村から発信中!!~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。