観葉植物

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を

昨日も書きましたが、ちとおざなりにしかブログボヤキできてないので
年内はブログ休業することにしました。

あしからずです。

。。。というわけで、

今年 当ブログをご覧いただいた皆様方

 良いお年を!
スポンサーサイト

雑然と・・・

最近はちょっとブログに手が回りません。

おざなりの書き込みで日々更新をしているだけになってます。

いかん状態ですが、しばし続きそうです。  <(_ _)>

インフルエンザ

首都圏では収束に向かいつつあるかのような話ですが

長いこと続きますね。

体がとっても痛くなるように聞くこともあれば、たいしたことがないと聞くこともあります。

このところ...

年賀状を書いたり、たまった未読雑誌を読んだり、
抱えっぱなしの仕事を片づけたり、次の仕事の下調べをして準備したり...
忙しいです。

↑ブログの書き込みが短いことの言い訳です(笑)

Xmasイブ

クリスマスイヴですね。

おいしいケーキ、チキン、シャンパンはつきものかな。

このシーズン、ケンタッキーはほんと満員ですね。

コストダウン

近年までコストダウンを続けてきた日本企業は
乾いた雑巾で、もうしぼるものがないぐらいです。

そんなカラカラに乾いた雑巾をさらにしぼらないと
生き残っていくのが困難なデフレ長期化です。

コストダウンの事例をみると
 ・設備にメーターやゲージをつけて現場でハッキリ節約を意識させる
 (フィットには燃費計がついていて、それを気にして運転するので
  燃費が良くなるのと同じことです)
 ・蛍光灯1本1本にヒモをつるして担当者名を決めて消灯を
  させるようなやり方で意識づける
 ・各工場の原価をOpenにして工場間の競争意識を煽る
といったようなものです。

意識づけを徹底して”チリも積もれば・・・”といった作戦ですね。

年賀状作成中

ひと昔前に比べてずっと楽になりましたが、
それでも年賀状作成は時間がかかります。

今やワープロ印刷に依存してしまってますが、最後に手書きの一言は
書き加えたいとやってるからなんですけど。。。

今日はブログほどほどに、年賀状作りに戻ります。

坂本竜馬

ある先輩から竜馬の語録として教わった言葉です。

”辛いかね、疲れたかね、もう諦めて引き返すかね。

 だがわしはそこを笑って通り過ぎたことがある。”

私も笑って通り過ぎることができるようになりたいものです。

日々これ積み重ねですね。

販売計画

まずは目標から確認ですね。

金額と達成時期です。こいつを確認してから具体策のチェックです。

思いがない販売計画は意味なしです。

農業分野の怪しい資材

農業は科学を避けて説明しようという傾向があります。

自然なのでよくなったという論調がよく見受けられますが、要注意です!

絶対にメカニズムを聞いてください。

ほんとは有効なメカニズムはごく一部で、それさえ分かっていれば
ごく廉価で済むところを、いろいろ付加した怪しい資材にして
ぼったくられてないかチェックできます。

農業分野に詳しくない人ほどお気をつけください。
実際にその資材を使ったものと使ってないものとで比較した写真を
みせるのも常套手段です。

農業はもっと科学されるべき分野です。

遺伝子組み換えは行き過ぎかも知れませんが。。。。。。。

年賀状

パソコンが普及してから年賀状印刷は出さなくなりました。

ワードでも簡単にデザインできます。

イラストは本屋にでも行けばCDが1000円以下で売ってます。


ほんと印刷屋泣かせの時代ですねー

宇宙戦艦ヤマト

新しいシリーズがはじまるようです。

これまでも何シリーズかでてましたが、最後の方はよく覚えてません。

死んだハズにクルーが次々とよみがえったような気がするのですが、
いささかしっちゃかめっちゃかな感じでした。

覚えてない他のシリーズは別にして、ファーストシーズンの最終回はこんなんでした。

more...

サラタンクレディ

プリズンブレークで首を切られて死んだハズの
サラが生きてました!!!

ビックリです。

なんの脈絡もなく生き返るのは宇宙戦艦ヤマト以来の衝撃でした。

宇宙戦艦ヤマトの新しいシリーズがはじまるようですね。

ヤマトを知らない人のため明日に続きを。

セグメントが重要

当たり前のようで意外に認識されてないのが具体的なターゲット像です。

そのため「ペルソナ」や「コト売り」といった考え方、手法がもてはやされる時期もありました。

両社とも基本的に付加価値をつける手法として認識されているのかどうか
分かりませんが、デフレで低価格一辺倒の基調になってからはそれほど
聞かれなくなったような気がします。

でも本質的な部分ではデフレ時代でも通用する考え方であり、手法です。

デフレまっさかりの今は”安さ”だけに目がいってます。行き過ぎといっても過言ではありません。

”安さ”だけを追求し、客数は伸ばしたものの売上は落として巨額の赤字をだした
大手流通会社もありました。

マスでとらえず、より具体的なターゲット像を見据えることが重要で
セグメントしてみることが大切になっていると思います。

今日はこのぐらいで  (^^ゞ

すっかり寒くなりました

すっかり寒くなりました。

手もこごえます。

寒いのは苦手です。冬と夏なら夏の方がいいです。

でも一番は春のぽかぽか陽気です。

デフレの勢いは加速しているようで。。。

液晶まだまだ下がりそうです。

エコポイント延期の見通しなので急がなくてもよさそうで、
日本のメーカーもので42インチが10万円ちょっとで買える
ようですが、しばしウォッチングです。

孫子の兵法 ~トップが経営幹部に対する姿勢

君主と将軍の関係において
君主の口出しが有害な例に次の3つあげています。

 1.進むべきときでないのに進撃を命じ、退くべきときでないのに退却を命じる

 2.軍内部の実情を知りもしないで軍政に干渉する

 3.指揮系統を無視して軍政に干渉する

1番目については経営者としての資質に欠けるということです。
投資判断というのがとても難しいです。

特にインフラもののビジネスは生命線たるシェア獲得のため
社運をかけて投資するかどうかの判断にたたされることがあります。

携帯で後発のソフトバンクがそうでした。
これがあたるかどうかは、今や岐路にたっているところでしょうか。

意外とこの1番目にかかる資質に欠けるトップというのが少なくないように感じます。


2番目は組織内部を混乱させます。
とくにやってはいけないのが茶坊主にだまされることです。
トップにとって耳触りのいいことばかりいってくる輩です。
この茶坊主のご注進ばかりを聞いていると、茶坊主が増殖していきます。
組織が外に向かって戦う力がそがれていきます。

組織は2:6:2と言われます。まんなかの6の層が上の2を向くか、下の2を向くか
によって会社の総合力は雲泥の違いを示します。
下の2である茶坊主が良い目にあっていれば、まんなかの6は茶坊主の方を向いて
真似をはじめます。


3番目はアヤックスというオランダの名門サッカークラブでも守られている規律です。
クラブの社長は監督の頭ごなしに選手と戦術やテクニカルな話はしないし、選手の
苦情は直接はうけいれないようにしているようです。
気に入らなければ監督を交代させるわけです。
頭ごなしに選手とクラブの社長でやりとりされたら、監督の威厳はなくなり、
言うことをきかなくなってしまいます。どんな優秀な監督でも存分に力をふるえなく
なってしまいます。

「人を疑わば用いず、人を用うれば疑わず」ともいうそうです。

あまり更新のないカテゴリー

このカテゴリーは一番書き込みも少なく、更新もずいぶんと久しくしておりません。

いやはや最近はほんと遊んでないなぁ。。。

何を楽しみに生きてるやら・・・困ったものです。

更新できるように来年は少しでも余裕を持てるよう心がけたいところです。

そんなわけでTVでみた話になってしまいますが...

more...

固定費の多重活用

3大固定費と呼ばれるものは減価償却費人件費支払利息です。

各社によって状況は異なるでしょうが、メーカーの多くは該当するのではないでしょうか。

固定費は生産量が増えても変わらない(固定の)費用です。

たとえば10億円の設備で
---話を簡単にするため、残価ナシ、償却期間10年、定額償却として---
年間1億円の減価償却費が発生します。

設備のキャパシティを超えないという条件付きですが
1個生産しても1万個生産しても減価償却費は変わりません。

1個なら製品1個で1億円を回収しないといけません。
1万個なら製品1個で1万円の回収と1個の場合に比べて1万分の1で済むわけです。

表題の件は、このうち人件費についての話です。
価格競争力は重要なキーワードになっています。原材料費は過去の不況で
叩きに叩きまくっており、人件費の圧縮に焦点がどうしても向いてしまいます。

人件費の圧縮というのは人員整理、賃金カットのことです。
できれば避けたいものです。この不況下でどうしたらよいものでしょうか。

more...

寒くなりました。

すっかり寒くなりました。

家にとじこもってコタツでぬくぬく過ごす怠惰な時間がたまりません。

読書をしようとしても眠くなります。

ドラマをみても眠くなります。

気がつくとコタツで寝てます。ときどき朝まで寝てたりします。

コタツはこの季節、魔性です。

ひとつだけ、コタツに不満が...足が短くねころがるとひっかかって
しまうことです。足の長いのをかっとけばよかったかな。

このシーズン、コタツに入って一杯飲んで、ボーっとするのは至福のときです。

のだめカンタービレ

再放送なのかな?最近テレビでやってました。

けっこう面白いので続けてみています。

奇行型天才ピアニスト?の野田めぐみ(通称 のだめ)と
音楽の天才 千秋先輩(ピアノ科だけど指揮者志向で、海外に行けない特殊な事情を抱える)
とを中心にくりひろげられるドタバタ劇です。

説明しょうと思ったのですが、言葉にするとつまらなくなりそうなので、
フジテレビの公式サイトをみてください。

BT菌

先日、植物工場関係の展示会をみにいってきました。

あるブースでイチゴの栽培プラントを展示しながら、循環させている養液の
殺菌工程を売り込んでました。

殺菌をすると病気にならないということだけでなく、成長を促進するというので
説明を聞きましたけど、説明のおじさんがどうも分かってないようで、
大腸菌とBT菌を殺菌するのがセールスポイントということぐらいしか
分かりませんでした。

BT菌というのは聞いたことがなかったので調べてみましたが、
殺虫作用のある自然の殺虫剤といった紹介がされています。

なんか、成長を阻害するものというより、成長阻害要因から守ってくれてるような・・・
養液なので根部には殺虫する毒素がわるさをするということでしょうか???

うーん・・・ よくわかりませんでした。

農業資材っていかがわしいものが多く、作用の原理を理解すれば
”そんな高いものを買わなくてもいいじゃん”ということが少なくありません。
ちゃんと説明をつけてほしいものです。いささかストレス・・・

イルミネーション

神戸のルミナリエ以来、全国各所でイルミネーションが展開されてます。

ルミナリエは関西大震災で被害にあわれた方の鎮魂と復興に向けて元気づけようと
いうものだそうですね。

たいへんな人でにぎわうイベントになっています。

東京はミレナリオがおわったもののいろんなところでイルミネーションがきれいに
飾られてます。街中の一戸建て、マンションの一室でも外からみえるように
電飾している家庭もあります。

名古屋はJR名古屋駅の高島屋イルミネーションがちょっと前まで
有名であったようですが、いまやもっとすごいところが各所あるようです。
かわったところではリニモ(愛知万博のアクセスでつくられた電車(リニアモーターカー?))
に乗車して路線沿いのイルミネーションを楽しむという企画もあるようです。

12月は何かと忙しいのですが、ヒマをつくってきれいなイルミネーションを
みにいきたいものです。

鹿島 V3 おめでとうございます。

Jリーグの優勝は鹿島でした。
V3おめでとうございます。

独走状態だったのを連敗して他チームとの差を縮め、一時は首位も
転落してリーグを盛り上げた上での優勝、これが演出としたらおみごとです。

川崎は惜しかったですね。
富士通をスポンサーにしてJ1昇格で選手を一新したのが裏目にでて
まっしぐらにJ2落ちし、富士通のゴタゴタもあって一時はJ2定着
かと思われましたが、よくぞここまできたものです。
収入規模は33億円(08年度)でJ1の平均的な規模です。
球団のマネジメントもgoodなのではないでしょうか。

これから天皇杯です。

契約更改時期でモチベーションを保つのが微妙な立場の選手
もいるかとは思いますがまた面白いゲームをみせてください。

インフルエンザ

中国でインフルエンザの猛威におびえる恐慌状態の人達が
ニンニクにすがりついているようです。

0.04元(500g)のニンニク相場が、スポットで瞬間風速4.6元になったそうです。

日本もオイルショックの頃に、トイレットペーパーを求めて
列をなしました。

同じことは繰り返すものですね。┐('д')┌

EUの環境戦略

環境をテーマにしたEUの経済戦略はじまってます。

排出権取引を設定したのはむろんのこと、
マーケットとしての立場を生かした環境ISO取得の事実上義務付け

そしてEUは住宅に”CO2ゼロ”を義務付けると11/29(日)の
日経朝刊に出てました。

記事をみると、2021年以降に新築する住宅、オフィスには
CO2を実質的に排出しないエコ建築物とするよう義務付けるそうです。

具体的には太陽光発電や地熱発電、高い断熱性能といったことが
書いてありますが、太陽光発電がターゲットといったところでしょうか。

日本はリードしていたのに政治屋が狭い視野でまごついているうちに
後塵をはいしております。

ほんと困ったものです。

忘年会のシーズン

胃に厳しく、二日酔いも辛いシーズン到来です。

必ずしも楽しい忘年会ばかりではなく、お付き合いで気疲れしてしまうものもあります。

そんなときは終わったあとに飲みなおして、もっと大変になってしまったりして...

このシーズン、また薬の力を借りて乗り切ろうっと。

K国?

K国は犯罪大国です。

ある雑誌でみましたが、K国の昨年の犯罪発生件数は次の通りだそうです。

軽犯罪処罰法違反 30万7913件
人口が4685万8000人なので0.7%です。

100人に1人が犯罪者、
学校で言えば3クラス(40名ぐらいとして)に1人は犯罪者がいる
ということです。

犯罪者が成人主体とすればもっとすごいことに...


ちなみに日本は 1万7851件だそうです。
人口は1億2755万人なので0.01%になります。
1万人に1人の割合です。

孫氏の兵法

なかなか面白いそうです。

文庫本で簡単そうな書籍を買ってみました。

まだ読み始めですが。

事前に相手の意図を読んで封じ込めること(戦わずに勝つ)が最良で、
次に相手方を分断させ孤立化させる(戦わずに相手を弱らせる)のが次善で
戦うのは最後の手段だそうです。

なにやら面白そう...

ときどき読んだ感想をボヤいてみますね。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
カテゴリ
ブログ内検索
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ブログランキング(クリック)
⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
プロフィール

CAP_HARC

Author:CAP_HARC
FC2ブログへようこそ!

カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

片岡洋一の挑戦ブログ☆未来にかける橋☆

部品メーカーから総合商社の☆営業マンになった男ブログ ~くじら村から発信中!!~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。